« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

栗ごはん

スーパーで栗を見つけたので
Dsc00215

栗ご飯
Img_0054

ごちそうさま。
おいしかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

海風王国

道の駅「海風王国」
Dsc00196

おいしいお刺身も食べられます。
Dsc00179


Dsc00181


Dsc00194


Dsc00192


Dsc00195
千倉海岸の海と空の青さも最高でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大山不動尊

古いお寺に立ち寄りました。
Dsc00130


Dsc00132


Dsc00135

こんな急な階段、しかもとても古くてちょっと怖かったです。
Dsc00140


Dsc00141


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山千枚田

美しい棚田が見たくてやってきました。
もはや観光地
観光バスまでやってきていました。
Dsc00156


Dsc00151


Dsc00157


Dsc00160


Dsc00171


Dsc00172


Dsc00142


| | コメント (0) | トラックバック (0)

海ほたる

お天気がよかったので、房総半島へドライブ
Dsc00106


Dsc00112


Dsc00113


Dsc00114


Dsc00123
真っ青な海がお出迎え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風のおかげで

当時、都心に居た私は新宿で足止めをくうことに。
5時間近く電車の開通を待ちました。

Img_0049_4

さんざんな目にあって6時間後に家にたどり着きました。
もうへとへと。。。

デパートで時間をつぶしていた間に見つけたのがこれ

Img_0050_2

はやりの「断捨離」
読むだけぢゃなくて実行しなくちゃね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

城下町長府

私の実家は、一応観光地

少ないけれど、週末には観光客が歩いています。

Dsc00105


Dsc00100


Dsc00102


Dsc00104


| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんとご対面

実家に帰ってついに妹の赤ちゃんとご対面!
生まれたてのほやほやの元気のいい男の子です。
何十年ぶりかの赤ちゃんのお世話にとまどいながらも、
なんたかとってもいい気分です。
Img_6882


Img_6921


Img_6935

赤ちゃんや動物をかわいいと思いながらなでていると
頭の中からシアワセの脳内物質がでてくるそうです。

ようこそ、この世界へ。どうか幸せな人生を歩めますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋の名月

一応挑戦してみた。

写真の腕はいまひとつですが、今日のお月様は本当にきれいでした。
Img_0007


Img_6859


| | コメント (4) | トラックバック (0)

赤ちゃん

歳のはなれた妹に赤ちゃんが生まれました。

なんだか孫みたいな感じ。

高齢出産でもあり、安産とはいえなかったものの、
無事元気な男の赤ちゃんを出産

うれしくなって、
育児本やら、絵本やらおもちゃやらいっぱい買ってしました。

Dsc00009

来週遅い夏休みを取って、実家まで会いに行く予定です。
とても楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真鶴岬

海が見たいと旦那が言うので、久々にドライブ

少し出遅れて渋滞にはまり、お昼ごろ到着
Dsc00016


Dsc00022

海がきらきらしてきれいでした。
Dsc00027


Dsc00034


Dsc00040

新鮮なお刺身をいただきました。
Dsc00042

富士山に会えるかもと期待しつつ箱根経由で帰りましたが、
会えたのは先っちょだけ
Dsc00061


なかなか会えないのも富士山の魅力です。
Dsc00062

芦ノ湖も雲がかかっていました。
Dsc00053


| | コメント (2) | トラックバック (0)

但馬屋 @多摩センター

プチお別れ会を兼ねて焼肉ランチ
お別れといっても、これからも毎日会えるから
これからもよろしく!

Img_0016


Img_0018_2


Img_0019


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスチル スタジアムツアー2011SENSE フィールド ねたばれあり

ミスチル スタジアムツアー2011SENSE フィールド
台風が心配されたけど、この晴天

Img_0015


Img_0013

かぞえうた

さあなにをかぞえよう

こごえそうなくらいうみから

ひとつ ふたつ

もうひとつとかぞえて

あなたがさがしあてたのは

きぼうのうた

         「かぞえうた」桜井和寿より

震災の復興を強く願う桜井君の
気持ちが伝わってきて、何度聞いても
号泣

楽しかったし、感動をありがとう。
これだからライブはやめられない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »